新着記事

ヤミ鍋奉行

“誤解、誤訳、誤報” 御免!「中国ニュース珍カシャ通信」:親の医療費のために物乞いをする薄幸なJK、実は40過ぎのおばさんだった

2017/07/16

中国の町中では、よく物乞いを見かける。とはいえいわゆる“乞食”といった貧しい身なりではなく、服装はいたって普通で、路上にひざまずいてうなだれ、その前に自分が困っている事情を書いた紙を置いて、哀れみを乞うている。 体操服姿 [...続きを読む]

“誤解、誤訳、誤報” 御免!「中国ニュース珍カシャ通信」:飲めばオッパイが大きくなる!? ココナツジュースのCMが問題に

2017/03/15

 中国で売られている清涼飲料水の一つに、「椰樹」という名前のココナツジュースがある。中国に住んでいる人なら1回は飲んだことがあるのではないかと思われるほど、現地ではポピュラーな飲み物である。  「椰樹」は中国最南部にある [...続きを読む]

“誤解、誤訳、誤報” 御免!「中国ニュース珍カシャ通信」:あの人気AV女優にトラブル発生! アソコではなく顔にモザイクが

2017/03/01

中国で大人気の日本人女性といえば、愛ちゃんこと卓球の福原愛とともに挙げられるのが、元AV女優の蒼井そら。2011年に中国各地で起こった大規模な反日デモでは「釣魚島是中国的、蒼井空是世界的」(釣魚島は中国のものだ、蒼井そら [...続きを読む]

“誤解、誤訳、誤報” 御免!「中国ニュース珍カシャ通信」:“7人”のラブドール&リアルな息子1人と一緒に暮らす男

2017/02/16

 中国南部・貴州省の田舎町に住む58歳の男性、離塵(リ・ジン=仮名)さんは、一人息子と共に、“7人”のラブドールと一緒に暮らしている。しかも離さんはこのラブドールたちを、本来の用途であるダッチワイフとして使っているのでは [...続きを読む]

“誤解、誤訳、誤報” 御免!「中国ニュース珍カシャ通信」:麻薬入り鍋で商売繁盛! 食べた客は全員ヤク中に!?

2016/12/31

 12月初め、上海市内で警察が麻薬関連の捜査を行なっていたところ、一人の女性の尿からモルヒネの陽性反応が出た。麻薬摂取の疑いが持たれたが、この女性は麻薬などこれまで吸ったことがないと主張。事件は意外な方向へと進んでいった [...続きを読む]

犬にも劣る子育てにイエローカード

2016/10/17

 ペットブームは相変わらずで、伸縮自在のリードを着けてウンチ回収袋やオシッコ洗浄用ペットボトルを持って愛犬のおさんぽする飼い主さんはあたりまえになった。それは地方の農村でもかなり徹底されていて、街で愛犬家と出会って怖い思 [...続きを読む]

「タクシー運転手もミタ」海老蔵の改心

2016/06/20

「入院はずっとしてまして。つい最近、通院という形が取れるという形になっていたので、通院という形で、今。でもやっぱり不安定なものですから、調子が悪かったら入院する場合もありますし、状態が良ければ通院という形で抗がん剤治療を [...続きを読む]
1 2